社員コラム
COLUMN

医療経営

収入は増えたが、利益は増えない(1)”チェア増設”

前回のコラム[収入は増えたが、利益は増えない]の続きです。前回、利益が増えない理由は一つと述べました。投資費用、経費に見合う収入が上がらないからです。今回は「チェア増設」をテーマに理由を解説します。

ケース1. チェアを増設して収入は増えたが利益が増えない

チェア1台増設・500万円 (工事費込)
スタッフ1人を増員・350万円 (年間給与)
1年間の償却費・71万円 (償却年数は7年)
年間必要経費・421万円 (350万円+71万円)

結論から申し上げますと、このケースの場合、1日に5人のアポイントを増やすと利益は増えます。以下の表は、チェア1台を増設すれば分析しなければならない経営の数値です。計算式も解説しています。

チェア1台を増設した場合に必要な収入や診療回数

収入(年間) 診療回数(年間) 診療回数(月間)
必要経費 421万円 513万円 1026回 85.5回
計算式 421万円 ÷ 0.82(*1)= 513万円 513万円 ÷ 5,000円(*2)= 1026回 1026 ÷ 12ヶ月= 85.5回

(*1)歯科医院の粗利益率
(*2)1回の診療単価

計算式の解説

まず、年間必要収入を算出します。この場合、年間必要経費を粗利益率で割り戻します。
次に、年間の診療回数を算出します。1.の収入を診療単価で割ります。
そして、月間の診療回数を算出します。2.の年間診療回数を12ヶ月で割ります。

■増患5人/1日で利益が増え 4人/1日で投資コストを賄える

上記のケースの場合、投資額を回収する年間必要収入を達成するには、月間85.5回診療しなければなりません。さらに1日あたりの診療回数を計算します。

85.5回(月間診療回数) ÷ 22日(1月あたりの診療日) = 3.8回

いかがでしょう? 上記の分析から、1日に4人のアポイントを増やすと投資のコストをまかなえます。1日に5人のアポイントを増やせば利益が増えます。では、利益はいくら増えるでしょう?

5000円 × 5人 × 22日 × 12月 = 660万円
660万円 – 513万円 = 147万円

147万円の利益が増えます。

もちろん、粗利率, 診療単価, 月当たりの診療日などの条件はそれぞれの歯科医院によって異なります。一つの目安としてお考え下さい

■利益が増えない原因は?

チェアを増設する時、「収入計画を立てること」「計画を実現できる体制を整えること」が肝要です。利益が増えない原因は収入計画と診療体制が整備されていないからです。

投資前に実施していただきたいポイントは以下の2点です。

一日あたりの必要患者数を把握する
必要患者数を診療できる準備をする

スタッフへ必要収入額を伝えること、アポイント表を見直すこと、人員体制を考えることなどの準備を熟考して実行し、投資効果の上がらないことがないようにして下さい。

お問合わせCONTACT

ご質問やご相談は、お電話またはメールにてお気軽にお問合わせください