社員コラム
COLUMN

税制改正ニュース

4月から消費税のみなし仕入れ率が一部見直されます(増税)

平成27年4月1日から、消費税簡易課税制度を適用している場合における
金融業及び保険業、不動産業の「みなし仕入れ率」が引下げられます。

これまで第4種事業であった金融業及び保険業が第5種事業へと変更されます。
また、新たにみなし仕入れ率が40%とする第6種事業が新設され不動産業(不動産賃貸・不動産管理・不動産仲介)がこの区分へ移行されます。

◆ 金融業及び保険業
 第4種事業(みなし仕入れ率60%)⇒ 第5種事業(みなし仕入れ率50%)
◆ 不動産業 
 第5種事業(みなし仕入れ率50%)⇒ 第6種事業(みなし仕入れ率40%)

< 適 用 >
平成27年4月1日以後開始する課税期間から

お問合わせCONTACT

ご質問やご相談は、お電話またはメールにてお気軽にお問合わせください